2012/3/21 水曜日

淀川国際ハーフマラソンの報告2

Filed under: 日記, レース — ironman1964 @ 21:17:58

淀川国際ハーフマラソンの報告2です。

淀川国際ハーフマラソンのコースは、上流に向かって7km行って折り返し、スタート地点に戻って来て、さらに下流へ約3.5km行って帰って来てゴールとなります。

最初の折り返しまでの7kmは、抑えているのにキロ4分そこそこのペース。
長い間、休んでいたのに絶好調やん!
昨日のバイクトレーニング(123km)の影響なんかあれへんやん!
まだまだ加速する余裕あるでぇ〜。
俺って、凄いかも!!!天才や、マラソンの天才やぁ〜。
これなら1時間25分台で楽々ゴールやぁ〜、と余裕をかましておりました。

しかし、折り返してわかりました。強い追い風を受けていたことを。
折り返して逆風になるや否や、たちまち失速。
その後は、4:10/kmを切ることはなくなりました。

また、12km前後からは、脚が重くなり、気持ちにも余裕がなくなりました。
それからは、1kmが長いこと、長いこと。

それでも、何とか粘って目標としていた1時間30分を切って(1:29:26)ゴールすることができました。
走る前は1時間35分位かなぁと思っていたので、ケガからの復帰戦としては、まずまずの結果でした。

2012y03m20d_1710024511.jpg

2012y03m21d_141115859_r.jpg
芝生の上もかなり走らなければなりません。
それにしてもGPSは正確です。往路、復路とも道路の端(左側)を走行しているのがわかります。

今回のレースでわかったこと。
●スピードトレーニングなしでも、4:00〜4:15/kmペースで走ることは可能。
●心拍数を139以下に抑えたトレーニングでも、レースでもそこそこ走れる。
●前日のバイクトレーニングの影響は、10kmまでならほとんどない。

●今日のトレーニング/スイム2000m、100m×20(2:15サークル)。

2007/1/7 日曜日

新春マラソンに参加して来ました。

Filed under: 日記, レース — ironman1964 @ 21:02:07

家を出た時は、風は強いものの快晴。しかし、近畿道を走っている途中で、雪、そして雨。会場である堺市の大泉緑地公園に着いた時には、なんとか雨は上がっていたものの、木の枝が折れるほどの強風が吹き荒れていました。

ウォーミングアップを始めた10:30頃には、再び冷たい雨が降り出し、暴風と相まって過去最悪とも思えるコンディションになりました。
結果は39分39秒で総合16位、年代別で3位となり賞状とメダルをいただきました。詳しくは、後日、ホームページで報告させていただきます。

最後になりましたが、車に同乗させていただいた菊岡さん小澤さん、アイコムFRの皆さん、お疲れさまでした。

shinshunjpg.jpg

40代の部で3位入賞、左は6位入賞のアイコムFR部長の景山氏

?shinshun2.jpg

アイコムFunRunチームも全員完走!お疲れ様でした。

次のページ »