2008/11/24 月曜日

情けない筋肉痛

Filed under: 日記 — ironman1964 @ 19:50:00

福知山マラソンが終わり、久しぶりの休日休養となりました。
いつもならレース後の筋肉痛は、心地よい達成感を味合わせてくれるのですが、今回ばかりは情けないだけ。「あの程度の走りで筋肉痛とは•••」と筋肉痛を感じるたびに、自責の念に駆られています。

練習量から推測して、タイムが悪くなるのはわかっていたので、かなりスピードを抑えてスタートしました。最初の3kmは、後続ランナーの波に、なす術もなく飲み込まれ、そして軽々と抜かれました。その様は、まるで激流の中の岩の様だったと思います。
そこまで、セーブしたのに、30kmを越えたところで、大幅にペースダウン。その後は、ゴール後「何と言って、皆を笑わせようか」そればかり考えていました。35kmを越えると、それも考えられなくなる位バテてしまいました。

雨でレース(武庫川30km)を休んだり、気持ちも入っていませんでした。
この借りは、来年の福知山ではなく、アイアンマンジャパンで返したいと思います。アイアンマンで、今回の福知山のタイムを切れるよう、今度は万全の準備をしたいと思います。

次のページ »