2009/6/5 金曜日

新型インフルエンザの影響

Filed under: 日記 — ironman1964 @ 21:58:08

アイアンマンジャパンの大会事務局から「新型インフルエンザ対策」が発表されました。
すでに、“新型インフルエンザ”という言葉は死語になりつつあると思ったのですが、そうではないようです。

まず、空港では、検温、問診が行われるようです。これは、SARS以来2回目です。さらに今回は、アンケートもあるようです。こんなところで、「熱がある」「咳が出る」「家族に感染者がいる」等に○をつける人はいないと思うのですが。

次に、競技説明会が中止になるそうです。情報の掲示のみで対応するらしいです。でも、トライアスロンのルールなんて簡単。決められたコースを、泳いで、走ればいいだけ。今さら説明は不要です。

パーティも中止です。アイアンマンジャパンのパーティは食事も豪華なので楽しみにしていたのですが、残念です。とりあえず3000円返金してもらえるそうです。喜んでいいのか、悲しんでいいのか、微妙な金額です。10000円返金なら、間違いなく喜びます。

ボディマーキング(腕と脚にゼッケンをマジックで書く)も、各自が宿でやらなければならないそうです。朝、寝ぼけて、自分の番号を人に書いてしまいそうです。

ランのエイドステーションでは、飲食物の手渡しはない、そうです。もうほとんどウイルス扱いされています。

以上が、アイアンマンジャパン五島長崎における、新型インフルエンザ対策です。レース自体は変わりなく行われるようですが、何となくすっきりしないのは私だけではないのではないでしょうか。

次のページ »