2010/4/27 火曜日

悲しきセントレア

Filed under: 日記 — ironman1964 @ 21:48:28

アイアンマン70.3セントレア(ハーフタイプ)のホームページを見ていたら、見慣れない枠(参加カテゴリー)がありました。
一般枠650名の他、以下のような枠が設けられています。

セントレア枠300名/説明によると「オフィシャルパートナーのJTBを通じ、セントレア発着のフライトを手配して会場に入るか、オフィシャルツアーに参加する場合(人)」。こんな出場枠、初めて見ました。選手の利便性より旅行社の利益が優先ってこと?しかも300名って、多過ぎます
気持ちはわかりますが、こう堂々とやられると嫌悪感を覚えてしまいます。

「セントレア枠」って、しらじらしいと言うか、もっともらしい名前がついていますが、わかりやすく言うと「JTBお客様枠」ってことでしょう。公式のアイアンマンレースに、このような枠はふさわしくありません。
誰が考えたんや、責任者出て来〜い(相当古いギャグで失礼しました)。

CEO枠20名/さらに意味不明です。説明によると「会社経営者が対象です」。なんじゃそれっ!
しかも、この枠だけ参加費が、な、な、なんと、20万円!何がしたいねん?意味わからん!社長さんはお金持ちだから?んな、アホなっ。詳しくはお問い合わせください」としか書かれていないんですけど、この辺りにも、なんか裏がありそうでドロドロしたものを感じます。
「最強の社長さんを決める大会です」と言うなら、笑って見逃してあげますけど。どうやら受け狙いではなさそうです。

上記から見えて来るのは、完全なる商業主義。セントレア枠にしてもCEO枠にしても、お金の匂いがプンプンして来ます。

そのためか、アイアンマン70.3セントレアという大会に、アイアンマン本来のスピリットやロマンを、感じることはできません。選手やレースのことよりも、資金集めを重視しているようで、一抹の悲しさ、淋しさを感じます。事故やトラブルが起こらなければいいのですが・・・。

本日のトレーニング/水曜日のスイムを前倒しして、今日2500m(200m×12(スイム6、プル6)+100mクールダウン)。

次のページ »