2010/7/31 土曜日

雨、パンク、落車

Filed under: 日記 — ironman1964 @ 19:49:17

バイクのトレーニングで嫌なもの、それは雨、パンク、落車です。

今日はバイクトレーニングの日。しかも、毎月最後の週はレース用のバイク、つまりFelt+電動デュラエースでのトレーニングと決めています。言うまでもなく、いつもより高いテンションでスタートしました。

しかし、40km地点で、突然、土砂降りの雨となりました。大切なバイクが•••。でも、行く先の空は晴れていたので、そのまま前進しました。

48km付近。何かを前輪で踏んでしまいました。そして50km手前でパンク。

さらに、パンクを修理するために車の少ない横道に入ろうとした、その瞬間、空気の入っていない前輪は簡単にすべり、落車。

以上、本日はバイクで嫌なこと3つ全てに見舞われるという最悪の1日となりました。
肘からは血を流し、打撲した腰の痛みに耐え、ろくに空気の入っていないタイヤで自宅まで走ること約50km。
あと40才若ければ、泣いていました。

今日で7月は終わり、本当によく転んだ1ヶ月でした。

100731.jpg
ブログのネタのために、ケガをしているわけではありません。それにしても、アスファルトは堅いわ。

2010/7/30 金曜日

人生を変えるもの

Filed under: 日記 — ironman1964 @ 21:48:55

テレビを見ていたら、オグリキャップの「お別れ会(告別式)」の様子が流れていました。その中で、ファンの一人が
「私はオグリキャップに育てられたようなものです」と真顔で答えていました。
馬に育てられてどうすんねん!と私はツッコミましたが・・・。本人は、いたって本気のようでした。

さらに、
「オグリキャップがいなければ、今の私はありません」と言う人もいました。

気持ちはわかるのですが、相手は名馬とはいえ、しょせん馬ですから。馬1頭いなかったら、自分がいないなんて、なんだか淋しい気がしました。

そういう私も「マラソンやトライアスロンがなければ、今の私はありません」とは言わないまでも、マラソンやトライアスロンによって、間違いなく人生は大きく変わったと思います。
もちろん、いい方に変わったと思いますし、生まれ変わっても、またトライアスロンをやるでしょう。その時は、子供の頃から、水泳をきっちりと習っておきたいと思います。
大人になってからでは、スイムは速くならん!

2010/7/29 木曜日

正露丸は効く

Filed under: 日記 — ironman1964 @ 20:42:11

昨夜、頂いた高級アイスクリームを一人で食べまくったせいか、激腹痛を起こし、夜中に目が覚めてしまいました。なんとか正露丸を見つけ出し、服用して横になったところ、あっと言う間に寝てしまいました。しかも、朝起きた時には、腹痛は完治!やっぱり、お腹のトラブルには正露丸です。
ちなみに、私は主要なレースの日の朝には、必ず正露丸を飲んでいます。これで、レース中のお腹のトラブルは皆無になりました。

ところで、正露丸と言う名前の由来をご存じですか。
昔は、征露丸と書いていました。つまり、征する、露(ロシア)の、丸い薬。日露戦争で、ロシアに勝つ(征する)ための薬。いわば、命の薬だったわけです。

それから100年。アイスクリームで腹痛になった人が飲むようになるとは。平和な時代になりました。

2010/7/28 水曜日

上には上がいる

Filed under: 日記 — ironman1964 @ 23:01:45

昨日、下記のようなメールニュースが届きました。
「今年の10月は、何km走りますか? 何km泳ぎますか?オクトーバー・スポーツマラソンは、10月の1カ月間に走った距離、泳いだ距離、歩いた距離を競うイベントです。」
で、昨年の優勝者なんですが、
ラン&ウォーク:1623km
バイク:3025km
スイム:154km
ぜ〜んぶ、私の7月の10倍です。1日当たりにするとラン&ウォークは54.1km。バイクは100km、スイムは5kmとなります。
当然、各種目違う人だと思いますが、それでも凄まじい量です。
これらの人たちは、きっと「止まると、死ぬ」んでしょう。

ところで、今日の私はスイム2000mでした。

2010/7/27 火曜日

危機感から20km

Filed under: 日記 — ironman1964 @ 21:51:59

アイアンマンジャパンの参加費が返金される今日、「口蹄疫の非常事態宣言」が解除されました。皮肉ですなぁ。

ところで、大山高原クロスカントリーは、たった4kmだったのですが、普段使わない筋肉を使ったためか、筋肉痛に襲われています。

しかし、今日は20kmほど走りました。大山ではあまりにも不甲斐ない走りだったので、気合いを入れ直す必要を感じたからです。

9月の小松鉄人レースでは、昨年とほぼ同じペース、つまり第一ラン8kmを4:00/kmで、第二ラン20kmを4:30/kmで走るのを目標にしています。現在の調子では“絶対、無理!”。4:00/kmペースなんて2kmも持ちません。第二ランもスタミナ切れするのも目に見えています。

アイアンマンジャパンの無念の半分でも晴らすべく、これから小松鉄人レースに向けて万全の準備をしたいと思います。

hikikae100726.jpg
大山高原クロスカントリーのドリンク引換券。プログラムA4サイズ1ページの大きさです。でか過ぎ!1ケースくらいもらえそうなドリンク引換券です。でも、ドリンクは普通のサイズ1本だけでした。

次のページ »