2010/9/30 木曜日

ハーフ1時間24分への道

Filed under: 日記 — ironman1964 @ 22:41:19

秋のマラソンシーズンの目標は、ハーフで1時間24分を切ること。ここ数年、フルマラソンの記録は下降の一途を辿っており、3時間30分が精いっぱいの状態が続いています。
もう、サブスリーランナーの面影は、どこにもありません。

そこで、今年は、まずハーフのタイム改善から取り組むことにしました。
ハーフマラソンのベストは 1 時間 18 分 27 秒( 2003 年 淀川市民マラソン)ですが、さすがにこれは無理。なので、この自己ベストと昨年のハーフ1時間28分との間位を今年の目標に設定しました。

目標にチャレンジするのは11月28日の万博ふれあいマラソンです。
まずは今週末「鴨川おこしやすマラソン」で、今どれくらいの実力があるのかチェックし、万博ふれあいマラソンまでのトレーニング計画を立てたいと考えています。

今日のトレーニング/小松鉄人レースの疲れも抜けたので、今日から本格的にトレーニングをスタート!17km を 1:21:29、アベレージ4:48/kmで走りました。時速?わかりません。

2010/9/29 水曜日

「速く走らないでください」って?

Filed under: 日記 — ironman1964 @ 20:32:16

会社からの帰り道、Kさんに聞かれました。
「フルマラソン、どれくらいで走るんや?」
私「ベストは、2時間55分です」
ここで、ランナーやトライアスリートなら、感嘆の言葉の一つでも出て来るのですが、素人さんは言うことが違います。
「時速どれくらいや?」
私「•••」
なんで、そこで時速が出て来るねん!

ところで、今週末は「鴨川起こしやすマラソン(ハーフ)」です。その大会要項に「速く走らないでください」との注意書きがありました。一番に書かれているところを見ると、最重要項目であると思われます。

yyaaiaeaooaiaio.jpg

で、「速い」の基準は?
人によって違うと思うのですが・・・。

そこで、昨年の記録を調べてみました。

1位/1:22:25
2位/1:24:08
3位/1:29:36
4位/1:30:26
5-位/1:31:57

これなら、そこそこのペースで走っても浮くことはないでしょう。なので、あまり「速く走らないでください」を気にする必要はなさそうです。安心しました。
記録を見る限り「速く走らないでください」という注意書きは、単に「初心者が安心して参加できること」をアピールするためと「安全第一」を促すための文言だと思われます。
私は普通のマラソン大会のつもりで走ることにします。

今日のトレーニング/スイム1000m。

2010/9/28 火曜日

プールでのウォーキングは、疲労回復に効く

Filed under: 日記 — ironman1964 @ 21:46:42

昨日のプールでのウォーキングが功を奏したのか、筋肉痛は不思議なくらい弱まりました。ガンバ大阪の選手は、試合の翌日は回復を早めるため、プールトレーニングをしているようです。プロのチームが取り入れるくらいですから、プールでのトレーニングは疲労回復にかなり効果がありそうです。

今週末は「鴨川おこしやすマラソン」(ハーフ)です。
あまりスピードには自信がなかったのですが、わずか8kmとはいえ小松鉄人レースで4:00/kmで走れたのでハーフマラソンでも、ある程度のタイムは期待できそうです。

今日のトレーニング/ラン6.9km。疲労の回復具合を確かめながらの、のろのろランでした。

ところで、以下は小松鉄人レース参加賞のTシャツです。

20100928t.jpg
左が昨年、右が今年。えらい変わり様です。何があったんでしょうか。ほとんど観光用おみやげTシャツのデザインです。これを着て走るのは気が引けます。なお、プリントされているキャラクターは「カブッキー」と言うそうです。

20100928back.jpg
さらに、背面を見て、私は完全に引きました。「難関突破」って、受験生か?っちゅうねん!
このTシャツを、どこで、どのタイミングで着るか、目下思案中です。

2010/9/27 月曜日

小松鉄人レースの結果と反省

Filed under: 日記 — ironman1964 @ 20:41:36

昨日のレースの結果がわかりました。

第1ラン8km/32:23(昨年32:26)
バイク65km/1:58:48(昨年1:54:14)
第2ラン20km/1:33:10(昨年1:32:47)

わずか3秒だけですが第1ランだけ昨年より速くなっていました。懸念されたスピード不足は杞憂に終わったことになります。
また、第2ランも、昨年より20%以上練習量は少なかったにも関わらず、23秒遅れで済みました。
スピード、スタミナとも、現状、昨年とほぼ同じレベルか?これから始まるマラソンシーズン、今後のトレーニング次第で、昨年以上の結果が残せるのではないかと期待できる結果でした。

一番の問題はバイク。4分30秒も遅くなっています。練習量は昨年と同じだったのですが•••。
今、思えば、トレーニングの内容に問題があったのではないか、と反省しています。暑さのため、だらだら走り、すぐに休憩。これでは、力がつかないのも当然でしょうか。

来年、小松鉄人レースは30回の記念大会となります。3年連続で出場したので、そろそろ飽きてきたところですが、とりあえず来年は出場しようかと思います。今年の反省を活かして、入賞返り咲きを狙います。

今日のトレーニング/プールをウォーキング&スイム500m。今日まで夏休みだったので、平日の昼間にプールに行ったのですが、まるで老人ホームのお風呂状態。私が普段泳いでいる時間(平日は19:30以降)の3倍の人で混雑していました。
スポーツクラブのスタッフも、トレーナーと言うより介護士と呼んだ方が良さそうな仕事っぷりでした。

2010/9/26 日曜日

小松鉄人レース完走&無事帰宅

Filed under: 日記 — ironman1964 @ 20:05:34

昨年より5分遅い4時間04分、総合順位は去年と同じ17位でした。しかし、年代別では6位。昨年が2位だったので、4つもランクダウン。私と同じ年代でも、現状維持で満足していては置いて行かれます。ましてや、私のようにタイムが悪くなるのは問題外。45歳を超えても、なお向上する必要があることを思い知らされました。

しばらく休んで、再出発です。

100926goal.JPG
まるでゴールシーンのようですが、ゴールはドーム内で、まだ300mほど先です。K藤くん撮影。

次のページ »