2011/2/28 月曜日

東京マラソン、頑張った著名人、ええ加減にして欲しい著名人

Filed under: 日記 — ironman1964 @ 21:51:14

昨日も書きましたが、猫ひろしさんの2:37:43は著名人の中では断トツ。驚異的です。
谷川真理さんの指導を受けているそうですが、やはりこれだけのタイムは専門家の指導あってこそ。自己流では、到達できない領域です。
猫さんの能力と同時に、谷川真理さんの指導力も認めなければならないでしょう。
「昨年夏から始めた加圧トレーニングのおかげで、疲れのもとの乳酸がたまりにくくなった」と言う猫さんのコメントにも注目です。
「加圧トレーニング」という言葉は、聞いたことはありましたが興味を持ちことはありませんでした。詳しく知りたくなりました。

次に頑張ったのはタレントの大櫛エリカさん3:24:13、モデルの西谷綾子さん3:28:05。
女性でこのタイムは、市民ランナーでは間違いなくトップクラス。ジョギング程度の練習では出せないタイムです。
TBSアナウンサーの秋沢淳子さん4:02:57も、仕事時間が不規則な中、よく頑張ったと言えるでしょう。

そして、以前、ちょっとバカにしてしまいましたノッチさん(「さん」づけに昇格です)ですが、3:42:09でした。もしかすると、佐渡国際トライアスロンを完走するのでは?と思わせる記録でした。
今回は、褒めてあげましょう。

国分太一さんは4:30:41。良くも悪くもないタイムでした。
ただ、新聞記事に「約3カ月で計324・4キロを走破した特訓の成果をみせ」とありましたが、この点は疑問です。「どこが特訓やねん!」と言いたくなる練習量です。上述の女性陣は、記録からみると、この倍は走っているはずです。

以下は、こんなヤツ出場させるんやったら「ちゃんと練習している市民ランナーを出したれやぁ〜」と言いたくなる、ランナーの風上にもおけないヤツらです。

波田陽区6:17:13
小島よしお6:17:13
売名行為にしか見えません。と言うか、売名にも失敗しちゃいました。7時間斬り?・・・残念!!!

亀田興毅5:10:05
亀田和毅5:08:14
からまれても、逃げれば逃げ切れそうです。

エジソン・ペニャ5:04:43
誰?って。チリ鉱山作業員です。放送局にハメれらたんじゃないでしょうか?出たら(出したら)アカンでしょう。

以上、ふざけたヤツは相変わらず減りませんが、一方で、本気で走っておられる著名人の方が増えているのも事実。これは嬉しいことです。
私は、ちゃんとマラソンを頑張っている人を、これからも応援したいと思います。

●今日のトレーニング/スイム2000m。来月から2500mに増量予定です。
以下、2月のトレーニング量の集計です。

110228.jpg
ランは最低目標の200kmにあと24km足らず。このままだと、五島長崎国際トライアスロンでのランは4時間オーバー間違いなし。練習量を増やせばケガや風邪の可能性も高くなるし、難しいところです。
スイムは目標ジャストで達成。
バイクは一度、雪で引き返して来たのが影響して目標達成ならず。

3月は3種目達成を目指します。

2011/2/27 日曜日

猫ひろしさん、先生から大先生に昇格

Filed under: 日記 — ironman1964 @ 19:08:32

東京マラソンのエリート男子は、久しぶりに面白いレースでした。優勝したのは市民ランナーの川内選手。死力を尽くした走りに、男子マラソンでは久しぶりに感動しました。
韓国テグで行われる世界選手権には、有休をとって参加されるそうです。

そして、尊敬すべき猫ひろし先生。2時間37分49秒!これは驚異的。猫ひろし大先生と呼ばせていただきます。

一方の女子。渋井陽子のひどいこと。明らかに太り過ぎ。見ているこっちまで、身体の重さが伝わって来るくらいでした。
それでも、褒める増田明美さん。優しいですなぁ。

トップが続々とゴールする2時間10分過ぎ。だらだらと15km地点を折り返す素人たち。彼らに、私からのコメントはありません。

●今日のトレーニング/ラン25.30 km、2時間24分10秒、5:41/kmペース。もう春のような暖かさ。今年初めてハーフタイツで走りましたが、全然寒くありませんでした。

ツイッターでフォローしてくださっている方は、トライアスリートとガンバ大阪サポーターの方。と言うことで、昨日撮影したガンバ大阪の練習風景の写真を公開しました。
ガンバ大阪が好きな方は、こちらの写真もご覧ください。

2011/2/26 土曜日

練習して、練習見て。

Filed under: 日記 — ironman1964 @ 20:35:38

午前中にバイクのトレーニング(104km)を済ませ、午後からガンバ大阪の練習を見に行って来ました。走るだけなら、十分ついていけそうでした。

●今日のトレーニング/バイク104km、4:32:20、23.1/km。今年、最高速を記録。速く走った、と言うより、午後からガンバの練習を見に行く予定だったので、慌てたらベストタイムが出って感じです。
途中、kikuさんとお会いしましたが、こういう理由で、ご挨拶もそこそこに走り去ってしまいました。
失礼いたしました。

110226usami1.JPG
今年は、宇佐美のガンバになるに違いありません。

110226endo.JPG
開幕に間に合うか心配された遠藤ですが、ちゃんとレギュラー組に入っていました。最後は一人でフリーキックの練習をしていました。

110226ado.JPG
新外国人アドリアーノが20点近くとってくれれば、優勝も見えて来ると思います。

新しいカメラを買って、うれしくてトライアスロンに関係のない写真を3点も掲載してしまいました。興味の無い方、失礼いたしました。

2011/2/25 金曜日

今週はパーフェクト

Filed under: 日記 — ironman1964 @ 20:37:44

金曜日は完全休養日。サボるのではなく、決まった日に休むのは気持ちがいいもんです。
特に今週は月から木曜日まで予定通りのトレーニングできたので、充実感もあります。

夕食後は先日手に入れたばかりのカメラを片手に、お散歩約1kmでリラックスしました。

明日はバイク100km。暖かそうなので、幾分、気は楽です。
日曜日はラン。最低でも21km走って2月の走行量を160km(今日現在139km)にしたいと思います。

110225.JPG
カメラを持って・・・と言っても、仕事を終え、帰宅してからなので、夜。真っ暗です。
でも、このような状況でこそ、この新しいカメラは真価を発揮するんです。

2011/2/24 木曜日

気分が乗らない時のトレーニング法

Filed under: 日記 — ironman1964 @ 21:55:47

気分が乗らない時、疲れている時、でもレースのためにはトレーニングを休めない。そんな時は、とにかくゆっくりとしたペースでスタートするといいようです。

昨日はトレーニング(スイム)前からかなり疲労があって、全然ヤル気がありませんでした。でも、2月のトレーニング量を考えると、休みたくないところ。そこで、「何もしないよりは、いいだろう」と開き直ってゆっくり(60秒/50mを越える位)泳ぎはじめてみました。

すると、だんだんヤル気が出て来て、それに伴い調子も上がって来ました。結果、途中で挫折するどころか、今年最長の2500mを泳ぎ切ることができました。

最初から、「頑張らなアカン」。こんな気持ちでスタートすると、トレーニング全体が苦痛にしか感じられなくなります。

ゆっくりと、余裕を持って、楽にスタートする。その後のペースアップは、コンディション任せ、気分次第。良ければペースも上がるし、距離も自然に延びていきます。そこに、苦痛はありません。

「疲れ気味だから休もう」と思える日でも、まずはゆっくりとスタートしてみること。意外と、動き出すと調子が出て来て、気分良くトレーニングができるものです。

●今日のトレーニング/ラン12km。これで、今週は月から木まで予定通りのトレーニングができました。一歩ずつですが、バラモンキング(←もう使わずにはいられない)に近づいています。

次のページ »