2012/8/31 金曜日

トライアスリート&ランナーのケガについて〜貧血編〜

Filed under: 日記 — ironman1964 @ 21:12:45

ケガではありませんが、2回目は「貧血」です。
過去1回だけ、全く走れなくなる程の貧血になりました。
ちょっと動いただけで息が切れるので、最初は心肺系の大きな病気かと思いました。

近所の小さな診療所に行くと、「走らないでください」と言うだけで、何の解決にもならず。
仕方なく、阪大病院で検査を受けました。
レントゲン→異常なし、心電図→異常なし。
レントゲンに関しては、綺麗な肺ですねぇ、心臓も肥大していないし、と褒められる始末。

原因不明。

でも、意外なところから貧血であることが判明しました。
症状について話していたら女子社員の一人から「それって貧血じゃないですか」とのご指摘。
それで、血液検査をしてもらったら、貧血だったわけです。

総合病院でも、「運動すると、息が苦しい」と訴えても「貧血」という発想はないのか、血液検査はしてくれませんでした。

もし、血液検査をしてくれていたら、もっと早く貧血であることが判明したのに。

貧血というと女性の病気というイメージがありますが、男でも貧血になる可能性はあります。
出血はもちろん、発汗、路面からの衝撃でもヘモグロビンは失われてしまいます。

発汗量が多くなり、走る距離が増える(衝撃が増える)時期は、特に注意が必要です。
適量の鉄分を摂るようにしましょう。

100_0284_r.JPG
発汗量とランニング量の増える春の終わり頃〜9月中旬は、サプリメントで鉄分を補給しています。医薬品ではありませんが、効果はあるようで、貧血に悩まされることはなくなりました。

●今日のトレーニング/スイム100m×10+プル100m×10<2:20サークル>、計2000m。

2012/8/30 木曜日

トライアスリート&ランナーのケガについて〜膝痛編〜

Filed under: 日記 — ironman1964 @ 21:53:56

たまには、まじめなことも書きましょう。
トライアスロン歴20年の私が経験したケガと対応についてご紹介したいと思います。
第1回は、ランナーやトライアスリートに最も多いケガ「膝痛」です。

ちなみに、NHKラジオの健康相談だと、こんな展開になります。

リスナー「膝痛が治らないのですが・・・」

担当の医者が長々と解説

最後に
アシスタント「一度、お医者様に診てもらいましょう」

このフレーズはお決まりなのですが、これを聴く度、あの長い解説は何なのか?
最初から「お医者様に診てもらいましょう」でええんちゃうの?と思ってしまいます。

さて、膝痛ですが、私も何回か経験しています。
(経験している点がNHKの医者とは違うところで、説得力があります)

経験上、予防で有効なのはウエイトトレーニングです。
特にレッグエクステンションは有効です。
膝まわりの筋肉を鍛えることで、膝痛になるのを防ぐことができます。

膝痛になって、有効なのは内服薬です。
外から何を塗っても、大半の膝痛は解消しません。
関節痛の薬を飲めば、「えっ、こんなんで治るの〜」と驚くくらい簡単に膝の痛みは解消します。
全ての人の全ての膝痛に有効とは言えないので、(個人の感想です)と一応入れておきます。

100_0279_r.JPG
トレーニングを休んで、それでも膝痛が続くようでしたら、ぜひ内服薬を試してみてください。

それでも改善しない場合は
「一度、お医者様に診てもらいましょう」・・・(´・ω・`)

●今日のトレーニング/ラン16.8km、5:23/kmペース。

2012/8/29 水曜日

ええ加減すぎる私のウォーミングアップ

Filed under: 日記 — ironman1964 @ 21:47:07

・スイム/左右それぞれの腕を10回ほどグルグル回す。首を適当にグルグル回す。以上。
・バイク/首を適当にグルグル回す。以上。
・ラン/腕を適当にグルグル回す。屈伸3回ほど。以上。

このように、私のウォーミングアップはかなり適当です。
冬はもう少し時間をかけますが、大差ありません。
バイクにしろ、ランにしろ、最初はゆっくりなので、これがウォーミングアップだと考えています。

ウォーミングアップがこんな感じなので、クールダウンなんて言うまでもなく何もなし。
スポーツをする上でウォーミングアップやクールダウンは大切なのは理解しているのですが、どうも手を抜いてしまいます。

ウォーミングアップやクールダウンより、ブログに時間をかけているトライアスリートは私くらいでしょうか。

●今日のトレーニング/スイム100m×10+プル100m×10<2:20サークル>、計2000m。

2012/8/28 火曜日

19日ぶりの大阪夜のラン

Filed under: 日記 — ironman1964 @ 22:12:36

何か久しぶりだと思ったら、
出張前の残業増で、直近の10日で走ったのは出張中の1日だけ。
大阪を走るのは9日ぶり。
さらに大阪の夜となると19日ぶりでした。

以上のせいか、いつもの走り慣れたランニングコースが少し新鮮に感じられました。
また、ほんのちょっとだけですが、以前より暑さは和らいだように感じました。

100_0172_r.JPG
不定期シリーズ「これは不味い!」その1
ランニング後、喉が渇いたのでコンビニで購入したのですが、これが不味い!!
コーラの炭酸を抜き、そこにヤクルトを入れたような味です。

パッケージに「無炭酸コーラ乳酸菌飲料」とあるので、味はある程度、想像できたんですが、好奇心が先に立ってしまい、数あるドリンクの中から、これを選んでしまいました。
結果、大失敗。
皆さん、気をつけてください。って、こんなもの、大の大人は、普通買わないでしょう。

●今日のトレーニング/ラン22.1km、5:08/kmペース。
心拍計が行方不明(整理整頓ができていないだけ)のため、心拍数の測定はなし。
考えられる場所は全て探したのですが、発見できず。
別になくても困らないけど、ないと気になります。

2012/8/27 月曜日

東京でのランニングを振り返る

Filed under: 日記 — ironman1964 @ 21:41:28

今回の東京出張では、ホテルサンルート有明(地図の一番下)からスカイツリーまでランニングしました。
地図を見ず、時々見えるスカイツリーだけを頼りに走ったため、どこをどう走ったのか自分でも理解できていませんでした。
東京へは出張で年に1回行くくらいで、土地勘は全くありませんし。

今日、ランニングウォッチのGPSデータを地図上に表示して、はじめてそのランニングルートが判明しました。
若干、迷子になりかけています(青丸内)が、ほぼ最短距離を走っています。

20120825.jpg
往復で約24kmだったんですが、この間、すれ違ったランナーは3人だけ。
東京の人は皇居しか走らないんでしょうか。
大阪なら、これだけ走れば10人以上のランナーを見かけます。

また、東京の人は信号を、ちゃんと守る人が多いようです。
大阪なら車が来ていなければ、積極的に?赤信号でも横断しますから。

あと、東京のドライバーは黄色信号でブレーキを踏む傾向にあることもわかりました。
大阪では、アクセルを踏んで突っ込んで来ますけど。

●今日のトレーニング/スイム100m×15+プル100m×15<2:20サークル>、計3000m。

次のページ »