2013/2/28 木曜日

2月のトレーニング総括

Filed under: 日記 — ironman1964 @ 22:10:13

疲労骨折が治り、ランのトレーニングを再開。
よって、ランは36km(1月)→135kmと約4倍増!
バイクは、1月より休日が少なく、しかも雪が多かったので減少(492→400km)。
スイムも若干減少(22.8→16.9km)

2013y02m28d_122308496_1.jpg

そして、3月ですが、トレーニングが大きく変わります。
それはJリーグが開幕するからです。
ホームで試合のある日曜日はトレーニングはお休み、または時短トレーニング。
試合のある水曜日もトレーニングはお休み。

3月は、ガンバ大阪の試合日程に合わせながら2月よりも3種目ともトレーニング量をアップするのが目標です。
勝てばヤル気倍増でトレーニング量も増加。
負ければ、ヤル気喪失で減少。

まぁ負けることはないでしょ。J2ですから。

●今日のトレーニング/ラン17.3km、5:29/kmペース、心拍数136。
ペースも上がって来ました。
ラン再開後初の5:30/km切りです。

2013/2/27 水曜日

私のウォーミングアップ

Filed under: 日記 — ironman1964 @ 21:31:46

私のウォーミングアップは、だいたい以下の通りです。
(レースは、もう少し真面目にやってます。)

●スイム/両腕を10回ずつグルグル回す。首も3〜5回まわす。以上。
●バイク/最初(10分)は意識的にゆっくり走る。
●ラン/GPSが衛星を捕らえるまで適当にストレッチ。

一言で言うと、私のウォーミングアップは超適当です。
こんな調子で20年以上トレーニングしていますが、ウォーミングアップ不足によるトラブルと言えば、肉離れの1回だけ。(ただし肉離れは、めちゃくちゃ痛い。骨折より痛いです。)

まぁ、トレーニング全体が、ウォーミングアップの延長レベルですから、私の場合、特に問題はないかと思われます。

●今日のトレーニング/スイム100m×10+プル100m×10<2:20サークル>+キック25m×10、計2250m。

「最近、速くなったなぁ」と思ったのですが、泳ぐのが速くなったのではなく、疲労骨折が完治して壁を強く蹴ることができるようになっただけでした。 残念。

2013/2/26 火曜日

東京マラソンの著名人のタイム

Filed under: 日記 — ironman1964 @ 21:19:06

昨日は猫ひろしさんのタイムをご紹介しましたが、今日は、その他の著名人として記載されていた方のタイムをご紹介しましょう。

猫ひろし/2:30:41
前園真聖(元サッカー選手)/5:42:35
上田浩二郎(お笑い芸人)/5:16:04
岩崎一則(お笑い芸人)/6:21:02
朝日健太郎(ビーチバレー選手)/5:08:32
青木愛(元シンクロ日本代表)/5:42:27
阪田瑞穂(女優)/4:17:37
宇野けんたろう(お笑い芸人)/2:39:18
金井政人(ミュージシャン)/6:00:09
白石みき(タレント)/4:59:10
原田泳幸(日本マクドナルド社長)/4:12:36
西谷綾子(タレント)/3:23:38
山田玲奈(タレント)/3:50:01
和田正人(タレント)/3:09:14
鹿野淳(音楽ジャーナリスト)6:00:03
中島彩(東海テレビアナウンサー)/4:45:47
釈恵美子(エステティシャン)/6:24:21
加藤理恵(タレント)/6:06:26
※タイムはスタート地点からのネットタイムです

毎年「こいつは遅すぎる!」
「ほとんど歩いたくせに、何が完走やぁ〜」
「マラソンを舐めてんのかぁ〜」と批判している私ですが、
今回はそんな気は起こりませんでした。
というのも、あまりに著名人がしょぼ過ぎるからです。

誰?誰?の連続。(あまりテレビを見ない私のせいもありますが)
顔と名前が一致するのは、猫ひろしさんと前園さん、釈恵美子さんくらいです。

走りのレベル以前に、東京マラソンに参加する著名人のレベル(知名度)が相当下がっているようです。

2013/2/25 月曜日

やっぱり猫は速い!

Filed under: 日記 — ironman1964 @ 21:25:31

東京マラソンですが、猫ひろし(35)さんのタイムは2時間30分41秒だったそうです。
相変わらず速い!
私(昨年の大阪マラソン)より1時間以上も速い!
147cmの小さな体(小さなストライド)で、このタイムは凄いです。

2時間30分を切るのも、まさしく時間の問題のように思えます。
また、ケガをしないのも、凄いところです。私と違って。

ところで、東京マラソン関連で、こんな記事も
「高田さんは20ポンド(約9キロ)分の精米をリュックで背負い、3時間43分33秒で完走。これまでのギネス記録(3時間49分14秒)を5分以上更新した。」
これ位だったら、kikuさんなら余裕でクリアできるんじゃない?

●今日のトレーニング/スイム100m×10+プル100m×5<2:20サークル>、計1500m。
土曜日/バイク123km+日曜日/ラン20kmと、週末は久しぶりにロング専門のトライアスリートらしいトレーニングをこなすことができました。
その分、お疲れ。今日のスイムは1500mで撤退です。

帰宅するとガンバ大阪からYear Bookとファンクラブ入会記念品(タオルマフラー)が届いていました。
いよいよ今週末、Jリーグが開幕します。
1年で最もわくわくする1日です。

100_0740_2013.JPG

2013/2/24 日曜日

冬は正しく心拍数が計れない

Filed under: 日記 — ironman1964 @ 19:41:40

私は常に心拍計(ハートレートモニター)を使用しているのですが、冬、肌が乾燥する季節は正しく心拍数を計測できません。

心拍数は胸にセンサーのついたベルトを巻き(微量の電流が流れるそうです)、計測するようになっています。
その計測のための電流が、肌が乾燥していると流れにくくなるため、実際とは全然違う心拍数を表示してしまいます。

こんな感じ↓
2013y02m24d_193708441_2013.jpg

最初は“肌が乾燥していると正しく計測できない”ということを知らなかったので、
初めてグラフを見た時、心臓に重大な欠陥があり「もうアカン、死ぬ〜」と思いました。

上記のグラフでわかる通り、2〜3km走ると汗で電流が流れやすくなり、正しい心拍数を表示します。
対策として、スタート前に水で濡らしたりするのですが、あっと言う間に乾いてしまってNG。
しかも、ベルトを濡らすと、この季節、冷た過ぎて不快。

そこで考えたのが、ベルトをお湯に浸けておく、というもの。
これだと、しばらく水分が失われないのでスタートから正しい心拍数を表示することができます。
また、ベルトだけでなく、胸にもお湯を塗ると完璧。
しかも、お湯なので温かい。

でも、一番いいのは、暖かい春がやって来ることです。
来週末は3月。少しは暖かくなるでしょうか。

●今日のトレーニング/ラン20.2km、5:57/kmペース、心拍数124。
ついに20kmを突破。なんとかキロ6分も切りました。
全快も目前です。

次のページ »