2014/3/31 月曜日

3月のトレーニング総括

Filed under: 日記 — ironman1964 @ 21:36:27

Jリーグの開幕、49日法要関連でトレーニングを休んだ日がありましたが、
久しぶりにトレーニングに集中できた1ヶ月でした。
単純なサボりはゼロでした。

2014y03m31d_093840096_1.jpg

まずスイムですが、特に計画もなく、目標もなく、まさに流されるままですが、
まぁ週2回は泳げているので合格です。
スイムに関しては、ハードルはかなり低いです。
幼稚園児がまたげるくらい。

次にバイクですが、先月の3倍になりました。
500kmを超えれば十分です。
雨の日が少なかったのと、ランより優先した結果です。

ランは、あと200mで大台の200kmでした。
1日あたり7mでいいのに・・・。

3月を総括すると、本当に久しぶりに、不安事、心配事もなくトレーニングできた1ヶ月でした。
それだけで、満足感はかなり高いです。
4月は、もう1ギア上げて行きたいと思います。

●今日のトレーニング/スイム100m×10+プル100m×10<2:20サークル>、計2000m。

4月からは、週に1回は2500mに増量する予定です。
皆生トライアスロンに当選したら、その後はさらに3000mに増量。
落選したら、2000mに逆戻りです。

2014/3/30 日曜日

雨上がりは、ランナーが増える?

Filed under: 日記 — ironman1964 @ 19:44:44

「雨上がりは、ランナーが増える」と言うのが私の定説でした。

しかし、今日は、午後から雨が上がったにも関わらず、
あまりランナーを見かけませんでした。
皆さん、お天気の良い土曜日に走られたのでしょうか。

ランナーやサイクリストは、土日のいずれか、お天気の良い日を選ぶことができます。
対してトライアスリートは、ランとバイクがあるので、土日とも晴れてもらわないと、
予定通りのトレーニングを消化できません。
よって、怪しい天気の日も、トレーニングを決行せざるを得ないことがあります。

今日が、その日でした。
一度止んだものの、また降り出しそうでしたが、
どうしても予定していたランのトレーニングを消化したかったので、
思い切ってスタートしました。

すると、案の定、雨。
20kmのうち、3分の1くらいは雨に打たれながらの走りとなってしまいました。
まぁ、寒くなかったので、苦痛は感じませんでしたが、
シューズが・・・。かなり汚れたので、夜用に降格となりました。

●今日のトレーニング/ラン21.2km、アベレージ6:06/kmペース。
またまたキロ6分を越えてしまった〜。
バイクトレーニングの翌日は、なかなかペースを上げられません。

2014/3/29 土曜日

バイクを変えて23分短縮

Filed under: 日記 — ironman1964 @ 21:24:23

今日は2回目のバイク120km走(先週と全く同じコース)。
初めてnew bike&wheelでのトレーニングでした。

休憩ポイントで、22分の短縮。
さすがnew bike cervelo P3!

11747.bmp10506.bmp
先週の記録           今日の記録

最終的には23分を短縮できました。
さすが、new bike cervelo P3!

21555.bmp20327.bmp
先週の記録           今日の記録

休憩ポイント地点で速いのは、先週は往路が逆風、今日は追い風だったからです。
でも、今日は、復路も逆風の中、頑張りました。

●今日のトレーニング/バイク122km、アベレージ23.3km/hペース。

100_1450_2013.JPG
FELT DAはトライアスロンらしく前乗り。
Cervelo P3はロード寄りのポジション。私には、こっちの方が合っている感じです。

100_1462_2013.JPG
午前中は、まだ肌寒かったのですが、
午後からは、春を感じることができました。

2014/3/28 金曜日

トレーニング用ホイール「ACLASS ALX475」デビュー

Filed under: 日記 — ironman1964 @ 20:13:39

トライアスロン用バイクには、やはりディープリムホイールが似合います。
最近はトレーニングでもカーボン製のディープリムを使用している人を多く見かけますが、
私はレースでしか使用しません。
1本10万円以上もする高価なカーボンホイールを痛めたくないからです。

でも、ディープリムの格好良さは捨てがたい。
と言うことで、トレーニングでも使用できる格好だけのディープリムホイールを探していました。
私のバイクは650cなので選択の幅は狭く、ホイール探しは困難を極めました。
が、とうとう見つけました。ACLASSのALX475。

100_1442_2013.JPG

素材はカーボンではなくアルミ。その分、お安くなっています。
といっても54,600円。これにスプロケットとタイヤが必要なので、プラス20,000円程かかります。
それでも、カーボンよりはかなり安くあがります。

そして、見た目も、そこそこです。
何よりバイクの色にマッチしています。

100_1447_2013.JPG

明日は、この格好いいバイク&ホイールでトレーニング!
バイクトレーニングは厳しいので、あまり気が乗らないことが多いのですが、
明日はちょっぴり楽しみです。

2014/3/27 木曜日

トライアスリートはトップ選手に無関心?

Filed under: 日記 — ironman1964 @ 21:30:45

スケートなら真央ちゃん。サッカーなら宇佐美。ボクシングは山中、など。
各スポーツに好きな選手がいます。
でも、なぜかトライアスロン選手にはいません。

私のまわりからも、誰々(トライアスロン選手)のファンです、というのは聞いたことがありません。
トライアスロンをやっている人って自分のことで精いっぱいで、
他人には(それが例えトップ選手であっても)興味がないような気がします。

と言いながら、有名な選手を見つけると握手をしてもらったり、
写真を一緒に撮らせてもらったりしています。
もちろん、その時は「ファンです」って言ってます。

ところで昨日、フィギュアスケートの世界選手権を観て気づいたんですけど、
選手を紹介する時、フィギュアスケートだけ「さん」づけなんです。
「浅田真央さん、日本」とか。
私の知る限り、「さん」づけで選手を紹介するスポーツは他にありません。

聞き慣れたせいかフィギュアスケートでは「さん」づけに違和感はありませんが、
他のスポーツだと、かなり異様な感じになります。

「4番サード長嶋茂雄さん」
「ミッドフィルダー、マスターオブ ガンバ、遠藤保仁さん」
「赤コーナー、WBA世界バンタム級チャンピオン亀田興毅さん」・・・・

「さん」を付けるだけで、威厳がなくなりますね。

●今日のトレーニング/ラン18.8km、5:19/kmペース。
今日は久しぶりに、ほぼ全力で走りました。
5:19/kmなんて大したことがないと思われるかも知れませんが、
夜の足元の悪い歩道ですから、これでもかなり危険を冒しています。

次のページ »