2014/6/30 月曜日

福知山マラソン 出場決定!

Filed under: 日記 — ironman1964 @ 21:57:44

と言うより、神戸マラソン落選。

昨日、大雨のバイク+びしょ濡れでパンク修理、
寒さに震え続けた2時間でした。

そのせいか、今日は喉が痛く、
何となく熱っぽい感じ。

そんなところへ、神戸マラソン落選のお知らせが届きました。
当てにしていなかったので、大きなショックはありませんが、
30km/hで走行中に、カナブンがヘルメットに当たった位のショックはあります。

昨日のバイクトレーニングから、全くいいことがありません。
これから皆生に向けて運気も上昇して欲しいところ。
これ以上、運気が下がったら完走も危うくなりそうです。

今日で6月も終わり。
恒例の総括です。

2014y06m30d_130246448_1.jpg

6月1日がレースだったので、第一週はほぼ休養。
スイムは関節痛のためお休み中。今月はレースを入れて4回のみ。
これはヤバい!
バイクは最優先したこともあり、まずまずのトレーニング量でした。
その割に速くなっていない(アイアンマン70.3で実証済み)のが辛いところ。
これはヤバい!!
ランはこの週末に予定していた30km走が雨でできず、200kmにも及びませんでした。
これはヤバい!!!
まっ、何とかなるでしょ。→楽観的なB型。

2014/6/29 日曜日

バイクトレーニング、試練3連発

Filed under: 日記 — ironman1964 @ 19:05:35

試練1:通行止め
先週まで通行止めだったところが、ようやく開通したと思ったら、
今日は違う場所が通行止めになっていました。
よって、またまた迂回することに。
でも、心配したほど迂回路は遠回りではありませんでしたが、
かなり焦りました。

img_0813_2013.JPG
隙間から強行突破しようかと思いましたが、
隙間さえありませんでした。

試練2:大雨
亀岡(穴太寺)を過ぎたあたりから、ぽつぽつと降り始めました。

と、上りにさしかかったところで「S井さん!」と、私を呼ぶ声が。
声のする方を見ると、バイクを止めて立ちつくしているN田くんでした。
まだ雨宿りする程の雨ではないので、おかしいな、と思い聞いてみると
スポークが3本折れて、走行不能となったので、
電話で助け迎えを呼んだ、とのことでした。

問題はなさそうなので、私は雨が降り始めたこともあり、早々に、再スタート。
そしてその後、本降りを通り越して、怖ろしいほどの雨に見舞われました。
道は川のようになり、体も冷え、ここ数年で最悪の状態となりました。

2014y06m29d_184358005_2013.jpg
亀岡から吹田が集中豪雨に見舞われているのがわかります。

試練3:パンク
先週に続いて、またまたパンク。
あと10kmほどだったので、空気を足しながら走ろうかと思いましたが、
それもできず。
先週に引き続き、手を真っ黒にしてタイヤチューブを交換しました。
もう写真を撮る元気もなし。

3つの試練を乗り越え
いつもより30分以上遅れて帰宅。
その頃には、青空が・・・。

今日はいろいろあり過ぎて、
トレーニングの充実感や満足感はなし。
ただただ疲れただけでした。

●今日のトレーニング/バイク162km、迂回したので通常よりプラス4km。
アベレージ22.2km/h、雨のため下りでスピードを上げられず。

来週は皆生前最後、いや今年最後のロングトレーニング。
何事もなければいいのですが。

2014/6/28 土曜日

一般的なおっさんの休日

Filed under: 日記 — ironman1964 @ 21:59:10

今日は朝から微妙なお天気でした。
予報では明日の方がお天気が良さそうなので、
予定していたバイクトレーニングは順延することにしました。

明日のバイクのため、ランはせず。(脚を休めるため)
肩付近の関節痛が治らないので、スイムもできず。

なので、開き直って、一般的なおっさんの休日を演じることにしました。
ジャンクフードを手にテレビを見て、
時々、うたたねして。
コンビにでお買い物して、また食べて。

たった1日のダラダラ生活でしたが、
かなり堕落した感があります。

明日は、この堕落感を払拭するために、
160kmのバイクトレーニングを頑張ります。

2014/6/27 金曜日

御岳スーパートライアスロンに出る?出ない?

Filed under: 日記 — ironman1964 @ 21:09:34

御岳スーパートライアスロンという大会があります。
今年は8月13日の開催。
というか、何曜日であろうと、8月13日固定らしいです。

ご存じのない方、ほとんどがそうかと思いますが、
競技の内容をご紹介しておきます。
一般的なトライアスロンと異なるのは
スイムがなく、その代わりに登山が加わることです。

●1種目目:バイク16km
全体の9割以上が上り坂で、標高差1,027m。

●2種目目:登山10km
標高差1,240m、御嶽山山頂(3,067m)を折り返す。

●3種目目:ラン16km
バイクと同じコースを走って下る。

登山、したことないなぁ。
3067m?飛行機以外で行ったことないなぁ。
しんどいの、嫌やなぁ〜。
山道はシューズが汚れるからなぁ〜。

でもお盆休みの予定は何もないし。
8月はレースの予定もないし。

とりあえず、出場経験者のブログをチェックや!
やっぱり、しんどそうやなぁ〜。
普通のトライアスロンと違う厳しさがありそう〜。

定員200名なのに、昨年は104人しか参加してない
=厳し過ぎてリピーターがいない?

今日申し込み締め切りなのに、どのカテゴリーも定員になってない
=皆さん、1回でこりごりのハードな大会?

ある意味、皆生トライアスロンより厳しいかも。

よし!決めた。
エントリーしよう!!

2014/6/26 木曜日

皆生トライアスロンに向けて 今やっていること

Filed under: 日記 — ironman1964 @ 22:28:51

私にとって今年最大のレースとなる皆生トライアスロン。
あの手、この手を駆使して、少しでも楽に完走しようとしています。

今、皆生大会に向けて、私がやっていることは以下の通りです。

・暑さに慣れるため、寝る時はエアコンを使わない。
今までの経験上、効果はあると感じています。
これからが正念場です。

・上りで有利な軽量のディープリムホイールを購入。
今週末、受け取りに行きます。
今までの経験上、バイクやホイールを変えても、何も変わりません。(私レベルでは)

・一番きついバイクはレース距離より長い160km走を実施。
これにより、レースではちょっと、ほんのちょっと気分的に余裕が持てます。
今までの経験上、これでも本番では間違いなくバテます。

・氷入れ付きキャップの開発
敵は距離ではなく暑さ。まず暑さを制することが、皆生トライアスロン攻略のポイントです。特にラン。
そこで、現在、キャップの後ろにポケットを付け、そこに氷をいれて後頭部を冷やしながら走ることを企画中です。
今までの経験上、企画倒れになります。
以上から、皆生は今年も間違いなく苦戦すると思われます。

●今日のトレーニング/ラン18.5km、5:50/kmペース。
21時過ぎに突然の雨。しかも本降り。
びしょ濡れになって帰宅しました。
すると、よくあることですが、雨は上がりました。

次のページ »