2014/7/31 木曜日

今の時期、何kmまで給水なしで行ける?

Filed under: 日記 — ironman1964 @ 21:39:27

先々日は19:00過ぎスタート、気温30℃で21km走りました。
アベレージは5:20/km程度。
これで、ギリギリ途中給水なしで何とかなりました。

今日は同じく19:00過ぎにスタート。気温も同じ30℃。
しかし、距離は18.8kmと短め。その代わりペースは5:10/kmでした。
これで、ギリギリ途中給水なしで何とかなりました。

家に入らず、家の近くの自販機に直行するくらいギリギリでした。

上記から、気温30℃なら、私の場合、20km前後は給水なし、
ペースダウンなしで走れるようです。

皆さんは、いかがですか。

●今日のトレーニング/ラン18.8km、5:10/kmペース。

2014/7/30 水曜日

ForAthlete620Jで最大酸素摂取量を測定

Filed under: 日記 — ironman1964 @ 21:15:47

詳しい仕組みはわかりませんが、
ForAthlete620Jによると、私のVo2max(最大酸素摂取量)は「53」です。
ちなみにエリート長距離ランナーは「90」らしいです。

620j1.JPG

そして、今の私の走力は

620j2.JPG

気温が20℃以下なら、ハーフまではこのタイムで走る自信があります。
かなり現実的な予想タイムと思います。
しかし、フルは遠く及ばないと思われます。

この秋のマラソンシーズンは、ForAthlete620Jが出す予想タイムと実際のタイムにどれだけの差が出るのか、試してみたいと思います。

2014/7/29 火曜日

一人ハーフマラソン

Filed under: 日記 — ironman1964 @ 21:56:17

皆生を欠場したにも関わらず、なぜか意味不明な休養をしておりました。
これでは「アカン!」と言うことで、今日は気合いを入れて一人ハーフマラソンを実施しました。

結果(ForeAthlete620Jでの記録)

距離: 21.03 km
タイム: 1:51:42
平均ペース: 5:19 min/km
カロリー: 955 C

平均心拍: 132 bpm
最高心拍: 152 bpm
トレーニング効果  : 3.4(5段階評価で5が最高)

平均ピッチ: 189 spm
最高ピッチ: 204 spm
平均上下動: 7.9 cm
平均接地時間: 237 ms
平均ストライド幅: 1.00 m

ところで、先週の土曜日、がクルマにグラスコートをしました。
これで5年間、ワックスがけは不要。なんだそうです。

p7270010_2013.JPG

自己洗浄(セルフクリーニング)効果とやらで、
大量の水で洗ったり雨が降ると、ボディに付着した汚れなどを自然と洗い流してくれる。そうです。

面倒くさがりの私には願ってもない商品でした。

トライアスリートの私としては、バイクにもこのようなコーティングがあれば嬉しいのですが・・・。

2014/7/28 月曜日

会えない時間が、愛育てるのさ〜

Filed under: 日記 — ironman1964 @ 22:27:26

肩の痛みですが、かなり良くなっています。
しかし、まだ違和感があり、泳ぐと、また元の痛みに戻りそうな感じです。

とりあえず、今週いっぱいは、スイムはお休みです。
よって、まだしばらくはランとバイクのデュアスリート状態が続きます。

スイムは苦手で、トレーニングも大嫌いなのですが、
トレーニングから遠ざかり、今はスイムが恋しくて仕方がありません。

「会えない時間が、愛育てるのさ〜」という歌詞がありますが、
今、スイムに対してそんな感じです。

「会えない時間が、愛育てるのさ〜」
さて、この歌の題名が、すぐにわかった方、いらっしゃいますか。
女性は答えない方がいいです。歳がバレます。

2014/7/27 日曜日

ここから逆襲

Filed under: 日記 — ironman1964 @ 23:13:00

今日は神戸へ行っていたので、
ブログの更新が遅くなってしまいました。

神戸へ行った目的は
サッカー観戦です。
ガンバ大阪vsヴィッセル神戸戦。
19:00キックオフ、しかもアウェイということで、
帰宅が遅くなってしまいました。

喉が痛い。
なぜなら

p7270044_2013.JPG

ぼろ勝ちで、はしゃぎ過ぎました。
これで、降格圏から3連勝で8位に浮上。
ガンバの逆襲がはじまりまいした。

私もガンバ大阪に習って、どん底(皆生欠場)から逆襲します。

p7270020_2013.JPG
今日はAKB48から何人か来ていました。
まさか、生でAKB48を見るなんて夢にも思っていませんでした。
実際は遠くて、小さくしか見えませんでしたが。

次のページ »