2012/2/9 木曜日

心拍トレーニング その1 最大心拍数を知る

Filed under: 心拍トレーニング — ironman1964 @ 22:01:44

今年は心拍トレーニングにもチャレンジしてみようと思います。
そのためには、まず最大心拍数を知る必要があります。
実際に最大心拍数まで追い込むというやり方もありますが、かなり難しそう。
ですので、公式から導き出すことにしました。

最大心拍数を導き出す公式って、ざっと調べてみても以下の5つがありました。
●公式1.最大心拍数=220−[年齢]
●公式2.最大心拍数=204-0.69×[年齢]
●公式3.最大心拍数=214−0.8×[年齢(♂)]
●公式4.最大心拍数=1.1×[安静心拍数(HRrest)]+115
●公式5最大心拍数=210-0.65×[年齢]

2年前(46歳)のレース(ハーフマラソン)での最大心拍数が179拍(http://www.ironman1964.com/10yabu.htm ” 養父ロードレース)だったことを考えると、下記の通り私には公式5が一番近いことになります。
ちなみに、この公式5はSuuntoのホームページに掲載されているものです。

●公式1=174
●公式2=172.26
●公式3=177.2
●公式4=170 ※安静心拍数は不明なので、とりあえず50で計算しています。
●公式5=180.1

よって、公式5を採用。今年の48歳を当てはめると、私の最大心拍数は178.8(≒179)ということになります。

今日はここまで。
心拍トレーニングの目標ゾーンを設定するには安静時の心拍数を知る必要があります。
次回(未定)は安静時の心拍数を計り、心拍ゾーンの設定を行いたいと思います。

●今日のトレーニング/ラン20km、5:46/kmペース。平均心拍数は132。
とりあえず今日は心拍ゾーンを設定せず、心拍数だけを計ってみました。

2012-02-06_2650_r.jpg
心拍数を測定するには、このようなベルトを胸に巻く必要があります。
何が嫌って?冬は、冷たいんです、このベルト。付けた瞬間、ひぇ〜ってなります。

コメント (2) »

  1. たぶん公式5が一番近いんじゃないかな。

    私でも今夜のランで最大170までは行きました。
    目一杯、って感じじゃなくってもうちょっとはマージン有りそう。

    最大心拍は普段の練習ではまず測定出来ないみたいです。

    トレッドミルのデッカイのの上で、マスクで呼吸も測定して、みたいな装置を某教育大学の研究室で見せてもらった事が有ります。
    その上でほとんど倒れる直前までの負荷を掛けて走るそうな。

    絶対やりたくないわー。

    コメント by kageyama — 2012/2/11 土曜日 @ 0:10:49

  2. 心拍トレーニングなんて、気持ちのもんです。
    最大心拍数が若干違っていても、問題なし。

    普通に走るより、集中できそうです。

    コメント by ironman1964 — 2012/2/11 土曜日 @ 21:35:26

コメント RSS トラックバック URI

コメントをどうぞ