2012/3/21 水曜日

淀川国際ハーフマラソンの報告2

Filed under: 日記, レース — ironman1964 @ 21:17:58

淀川国際ハーフマラソンの報告2です。

淀川国際ハーフマラソンのコースは、上流に向かって7km行って折り返し、スタート地点に戻って来て、さらに下流へ約3.5km行って帰って来てゴールとなります。

最初の折り返しまでの7kmは、抑えているのにキロ4分そこそこのペース。
長い間、休んでいたのに絶好調やん!
昨日のバイクトレーニング(123km)の影響なんかあれへんやん!
まだまだ加速する余裕あるでぇ〜。
俺って、凄いかも!!!天才や、マラソンの天才やぁ〜。
これなら1時間25分台で楽々ゴールやぁ〜、と余裕をかましておりました。

しかし、折り返してわかりました。強い追い風を受けていたことを。
折り返して逆風になるや否や、たちまち失速。
その後は、4:10/kmを切ることはなくなりました。

また、12km前後からは、脚が重くなり、気持ちにも余裕がなくなりました。
それからは、1kmが長いこと、長いこと。

それでも、何とか粘って目標としていた1時間30分を切って(1:29:26)ゴールすることができました。
走る前は1時間35分位かなぁと思っていたので、ケガからの復帰戦としては、まずまずの結果でした。

2012y03m20d_1710024511.jpg

2012y03m21d_141115859_r.jpg
芝生の上もかなり走らなければなりません。
それにしてもGPSは正確です。往路、復路とも道路の端(左側)を走行しているのがわかります。

今回のレースでわかったこと。
●スピードトレーニングなしでも、4:00〜4:15/kmペースで走ることは可能。
●心拍数を139以下に抑えたトレーニングでも、レースでもそこそこ走れる。
●前日のバイクトレーニングの影響は、10kmまでならほとんどない。

●今日のトレーニング/スイム2000m、100m×20(2:15サークル)。

コメント (2) »

  1. 私も、練習では5分切れません。

    でもなぜかレースでは、5分切れます。

    しかし、ハーフ1:29とは速いなぁ〜〜。

    復活おめでとうございます。

    我が家で祝杯あげましょう!!

    コメント by kiku — 2012/3/21 水曜日 @ 23:23:33

  2. ご存じの通り、フルになると急に遅くなります。
    練習量を増やせば、フルも少しは速くなると思うのですが、なかなか実践できません。

    今回は、完全復活と言うより、とりあえず復活という感じです。
    完全復活は皆生で完走した時かなぁと思います。その前に選考がどうなるか。結果次第では、今シーズンが早々に終わってしまいます。

    コメント by ironman1964 — 2012/3/22 木曜日 @ 15:04:25

コメント RSS トラックバック URI

コメントをどうぞ